余白に描いたファンタジー

アクセスカウンタ

zoom RSS 『恋のキャラメル、心のクッキー〜つなぐもの〜』#P11(創作)

<<   作成日時 : 2018/02/09 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

#P11 . ジョーの韓国外遊(その1)


ここは、とあるホテルの一室。

ベッドで寝ているジョー。

グーグーと盛大ないびきをかいて・・・と思いきや、

様子がおかしい・・・・

顔色は悪く、ガタガタ震えている所を見ると、

熱もあるようだ。


ベッドサイドのチェストの上には、腕時計と、薬・・・!?

「あぁ〜何で、韓国まできて、インフルエンザにかからなきゃ

いけねぇんだよっ 

あぁ〜 平昌がオレを待ってるっていうのによ〜 

クソ〜〜〜〜〜」

嘆きつつも、どうする事もできない様子のジョー。

そう、ジョーは韓国到着後、よりによって、インフルエンザに

感染したのである。



さかのぼること、2日前−−−−−−−−−−−−−−−

ソウルに到着して、初めての夜、ジョーは、明洞にいた。

焼肉店にて。

「焼肉、食べ放題で、ヨロレイヒ〜♪韓国でヨロレイヒ〜♪」

ご機嫌のジョーに、店員、片言の日本語で

「食べ放題ない、ない(-_-;)」  

ジョー「あっ、そう・・・」

とはいえ、せっかく来たんだからと、たらふく食べ、

焼酎を飲み、飲み、飲み・・・・とすっかり、いい気分になったジョーは

千鳥足で明洞の町をぶらぶらと歩いた。

「アニョハセヨ〜 アニョハセヨ〜 アニョアニョアニョハセヨ〜♪」

(↑『南の島のハメハメハ大王』の替え歌)

ご機嫌のジョー。

韓国の人々「・・・・」←引き気味。

同じく観光で来ている同胞「・・・・」←恥ずかしい・・・。

冬ソナごっこを思いつき、「ユジナ〜〜〜(ユジンと呼んでいる)♡」

注)*ユジン=韓国ドラマ『冬のソナタ』のヒロイン*


と言いながら、ネックレスを放り投げるも 誰も受け取らず、拾わず。

注)*そういうシーンがある。ドラマでは、受け取ってラブラブのシーン。


「お〜い 何でポラリス拾わねぇんだよっ」

「何だよっ ノリがワリいなぁ〜(-_-;)」

ジャパニーズ酔っ払いの韓国ヨル散歩は、まだまだ続く・・・


明洞を後にして、ホテル近くのコンビニへ。

水と、ペペロ(ポッキー)を購入。

「ウォーターとペペロんち〜の♪^^」

ニンマリ笑いながら会計するジョー。

気味悪がる店員・・・。

コンビニを出る時に、若者とすれ違い様、ぶつかってしまった。

「パボっ(-_-;)」

注)*パボ=バカ 

吐き捨てるようにそう言って去っていく若者。

「パボ???パボ・・・あぁ、パーウェクト・ボ〜イか^^

いやぁ〜パーフェクトじゃないし、ボ〜イじゃないし・・・まぁいいかっ」

*ボ〜イじゃない→大人だからという意味で*

言葉とは裏腹に満足気なジョー。

ホテルに戻る。

フロントで、屋台で買ったトッポッキとコンビにで買った

ポッキーを並べて見せ、

「トッポッキ とポッキー♡」

フロント苦笑・・・

部屋に入り、そのままバタンキュー。

次の朝というより、昼過ぎに目覚めたら、既にインフルの症状が

あり、タクシーで病院に行き、薬をもらってきて、ベッドへ・・・

以上が、現在までのジョーの韓国滞在中の全て。

ソウル他の観光スポットをまわった後、平昌五輪を満喫し、

意気揚々と日本に帰るつもりが・・・

「クッソ〜 オレとした事が・・・ あぁ〜このあと、どうすっかなぁ・・・」

どうすっかと言っても、さすがのジョーもインフル様には

勝てず、全く頭が働かない・・・思考停止状態。


「帰ろ・・・(;_:)」




「フィギュアは、氷上の華だね〜 ステキ♡」

ウットリとTV画面に見入る心(パトさん)。

Tvでは、平昌五輪のフィギュア競技の模様が放映

されている。

「全世界の目が自分に向けられている中、あの氷上で、

演技を披露するというのは、やっぱり、並大抵の心臓

じゃあできないよねぇ・・・」

心、相当なフィギュアファンか。

「まぁ、紅白のトリで歌うのと同じ位、緊張するんじゃない

かなぁ??」

何事にも熱くなり過ぎず、常に適温状態のレオのお答え。

「紅白のトリと五輪のフィギュアの舞台じゃぁ、

筑波山と富士山位、違うだろう〜がっ(-_-;)」

テーブルを叩き、怒り出す心。

紅白を例に出した事が間違いだった事はわかったが、

じゃぁ、何が正解なんだ???と悩み焦るレオ。

「え〜っと、免許取り立てで、首都高を走る時位・・・」

「レオっ(-_-;)」

「はっ、はいっ?」

「銀座のデパートと、地元商店街(-_-;)」

「え〜っと・・・すみません・・・思いつきません・・・^_^;」

正解は?

「経験した事もないのに、例えられる訳ないじゃん^^」

「え〜っ」

心、してやったりのニンマリ笑顔。

ジョーが韓国に行ってからというもの、毎日がこんな調子で

レオは心にやられっぱなし。

(「こんなことなら、ジョーさん早く帰ってきてほしいなぁ・・・」)と

願うばかりのレオ・・・

一方の心はというと・・・

始めのうちは、ジョーの破天荒な言動に振り回されなくて済む

事を喜び、レオと二人だけの毎日を楽しく過ごしていたのだが、

レオでは、どうにも物足りず・・・

ジョーとバチバチ火花を散らしていた日々を懐かしく思い始め

ていた。

(「まぁ、人間的には、レオの方がはるかにイイんだけどさっ」)

懐かしいと感じている自分を慌てて否定するかのように、

こころの中で、そうつぶやく心だった。



そのころ、ジョーは・・・

まだ、ソウルで焼肉を食べていた。

インフル地獄から生還したようである。

「焼肉、食べ放題で〜 ヨロレイヒ〜♪ 韓国で ヨロレイヒ〜♪^^」

店員「食べ放題、ナイ ナイ(-_-;)」




#P12へ、続くーーーーー


2018.2.15


作;@ポッポ・チーチョ






  
   
   

    

    

    

    



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『恋のキャラメル、心のクッキー〜つなぐもの〜』#P11(創作) 余白に描いたファンタジー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる